2007年11月23日

鳥獣戯画

「鳥獣戯画がやってきた!―国宝『鳥獣人物戯画絵巻』の全貌―」
評価 ★★

会場 サントリー美術館

「鳥獣戯画」はこれまでに京都国立博物館の「絵巻物展」などで何度か見たことがあったので、それほどの盛り上がりはなし。ただし、今回の展覧会は絵巻のナゾををかなり掘り下げており興味深かった。

 今回の収穫は、僧侶たちがおなら合戦を繰り広げる室町時代の作品「放屁合戦絵巻」。おなら合戦・・・素敵です!

posted by てんてん at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。